犬の手作り石鹸のポイント
犬の石鹸作りのお手本がない頃から、あれやこれやと挑戦しています。
今までの経験^^から・・・・これからレシピを作る時にお役に立てたらいいなぁ〜。


Wan Soap流〜^^ノです
こだわり1:オーガニック素材がある物はオーガニックを選んでいます。
(オーガニックとピュアナチュラルは違います〜〜^^haruが求めるのはオーガニック+ピュアナチュラル!)
こだわり2:オプションに惑わされないくらい、良い石鹸を作りたい。

↑オイルが良くなければ、ハーブ入り等も意味がないです。)
オイル選び と おすすめオイル

人用のレシピでは嫌われる?溶け崩れするオイルを選びましょう

完全無添加の手作り石鹸でも人用レシピは固すぎました。
ワンコを泡泡にするのが大変!ワンコもしんどいです。
お湯の中で早く溶けて泡だってくれる石鹸が良いと思います。
シャンプーはワンコにとって負担の時間(アインの場合^^;)。手早く洗えるののがベスト^^!
硬い石鹸は身体に押し付けたりしちゃうので、骨格に負担も掛かります。アダルトなワンコは特に可哀相です。
無理やりゴシゴシすると自慢の毛並みが痛みます。キューティクルに大負担!
手作り石鹸はアルカリ・・だからシャンプー中はキューティクルが開いてます。ゴシゴシ摩擦は毛を痛めます。

オリーブ・・・聞きなれて、見慣れて・・・
でも、植物油のなかでも、スクワレンが多いのはオリーブ油です。
(スクワレン:米ぬか・小麦胚芽にも含まれてます。)
手頃だし^^高いオイルだから良い石鹸が出来るわけじゃないものね〜。
主成分のオレイン酸:洗浄力が高くて、すすぎが早い特性があります。
これって、脂性のワンに向いてるよね^^人の皮脂成分の半分以上はオレイン酸。
ワンコの皮脂の成分は資料が見つからないけれど、同じ哺乳類だし、近いはずですよね。

スクワン と スクワ
やたら、混乱するこの2つ!
スクワン2種・・・鮫の油と植物性はオリーブオイルから抽出。保存が難しい。
スクワン・・・・・・スクワンに水素を加えて保存をよくしたもの。化粧品等に使われます。保存が利く。
保湿性が良いのは、皮膚の表面に膜をはってくれるから^^
人の皮脂成分ととてもよく似てるそうです。だから、馴染むのね〜^^




市販のシャンプーより固形石鹸は洗いにくいです!

こんな事もしてみました〜^^ゞ
石鹸を細かく刻む 毛の中に刻んだ石鹸がドロリンと、こびり付いた;;すすぎが大変だった!
石鹸をスライス 刻んだ時と同じ結果;;

すすぎずらい毛むくじゃらちゃんですオイルはシャワーの温度で溶けるものを^^
パームやラード 常温で固形のものは避けています。

やっぱりオーガニック^^!
アロマ仲間から「はいはい。haruさんはオーガニックね〜」って笑われるほど、
オーガニックにこだわります。
1個の石鹸が超超高級品価格になってしまうけど、
毎日シャンプーしないし、毛むくじゃらに残留する時間を思うと
絶対にオーガニックが好きです。



添加物のページ・・重い話題だよね〜>_<
だけど、人と違ってアインの毛穴は開いてるんだぁ。
石鹸も、アロママッサージも十分に注意したいよなぁ〜。

オプション選び
ゆっくり浸るお風呂と違って、犬のシャンプーは短時間です。
皮膚表面はバリアになっていて、外からの異物を通さないようにしています。
皮脂腺から浸透させるアロマみたいに[身体に成分]をは、難しいです。
だから、薬用的に入れるのは、もったいない&無駄かなぁ〜って思います。
バランスの取れた皮膚状態に、余計な刺激(毛艶に良いEOや殺菌のハーブとか)で、
本来持っている皮膚バランスを崩したくないなって思います。
でも^^殺菌が必要な子もいます。その時は入れたいです^^

でも、入れたい^^!
ですよねー。ホホバオイルは毛に良いし、皮膚呼吸もさまたげないし^^!
パルマローザは優れた殺菌効果もあるし!付加価値のあるシャンプーした〜い。
私も入れたいです^^ゞ
でも、人より少なめに入れた方が安心です。
ワンの皮膚は被毛に覆われていて人よりも、とても敏感です。

ハーブの粉  追記
パウダーは大丈夫だけど、挽いたものは粗いのでロン毛の柔らかい毛質の子は
小さなハーブが毛に付いてすすぎが大変です。(ショートコートの子はOK!)
パウダーをいっぱい入れると泡立ちが衰えてしまします。入れすぎ注意です^^

追記
書き忘れました〜。オプションは生地の全体に混ぜてOKのものと、
全体混ぜると泡立ちが落ちるものがあるようです。


これなんだ^^?
石鹸を作ったあとのボール
そのまま洗い流すとオイルだし、環境に良くないです。
そこで^^

haruオリジナル雑巾

もう捨てちゃうTシャツやタオルを裂いて
ボールに付いた石鹸を拭き取ります。
まるめて、そのまま袋にいれて貯めると!
石鹸付き雑巾の出来上がり〜♪
(保湿なしで大丈夫です)
2ヶ月以上経ったものから使います。
大きい時ははさみで切ってください。

濡らしてそのまま・・・油汚れが綺麗に^^(あわあわ凄いです)
バケツにいれる・・・石鹸水で拭き掃除ができます。

お為しください^^


サイトの内容を引用なさる方は必ずご連絡ください。

Topへ